スポンサーサイト

  • 2012.04.01 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

三島

静岡県の三島に出張し、とある会社を訪問してきました。

仕事の内容はさておいて、
東京に戻る新幹線(こだま)に乗る前に食べたお昼ご飯について。


三島駅前にはあまり良さそうなお店が無く、
とりあえず、という感じで「お食事処 みしまや」に入りました。

名物と書いてあるとんかつ。
その卵とじである、「煮かつ定食」を注文。

・・・うまかったー!
非常に肉厚、けれども柔らかい肉。
脂身との絶妙なバランス。
「やまゆりポーク」と言うらしい。
味噌汁がまた、おいしかった。きちんと取られたダシのうまみ。

ちなみに一緒に行った上司は、このとんかつ用の肉をそのまま使った「しょうが焼き定食」
を食べてました。
どうやら裏メニューらしく、メニューには載っていなかったのですが、
他のテーブルに運ばれていったそれを目ざとく見つけ、同じものを、と注文したのでした。
においが非常に香ばしく、こちらも美味しそうでした。


・・・という訳で、三島にお立ち寄りの際は、「みしまや」、オススメいたします。

梅田

京都出張のついでに梅田(大阪)に寄る。


9/3に建て替え・一部リニューアルオープンした阪急百貨店梅田本店を見に行く。
HERBIS ENTの様な落ち着いた内装で、高級感があっていい感じ。


その後、大阪の夜景を撮るべく一人で梅田スカイビル屋上の展望フロア、空中庭園へ。

チケット購入カウンターにて。
「一人です」
と言ったはずなのに、
受付のオネイサンに、二人分の料金を要求される。

「あの・・・一人なんですけど・・・。」
と言うと
「あっ、失礼しました!」
とあわてて訂正。

・・・こんな観光&デートスポットに一人で来る男も珍しいのでしょう。

屋上からの夜景は相変わらず素晴らしかったものの、いまひとついい写真は撮れず。


下りのエスカレーター。これがよかった。
(DA 15mm F4 ED AL Limited/PENTAX K-7)


ご飯は、シンフォニーホール近くの鶏料理・讃岐うどんの店、「讃」へ。
学生時代からよく行っていたけど、
相変わらずの安さとうまさでした。

鶏の肝刺しが500円
こんなに新鮮でうまい肝刺しがこの値段で食べられる店は、東京にはないなー、と思う。

鶏にぎり寿司盛は、3種×2カンで680円。
生醤油うどんは、なんと期間限定(?)100円。

ほんまにいい店です。



と、学生時代の様に久々に梅田を満喫した週末でした。

55

最近ずっと気になっていた、ゴーゴーカレーに行ってきました。

「ゴーゴーカレー」というのは店の名前で、「金沢カレー」のチェーン店なのですが、
そもそも「金沢カレー」というのは、
・お皿はステンレスの平皿
・ルーが黒い
・千切りキャベツが乗る
・フォークで食べる
等々の、独自路線を行くカテゴリー。

金沢に加え、都内にも何店舗かあるのですが、なかなか行くチャンスがなかったのですが、
ゴールデンウィーク中、関西に帰っていたところ、
某駅前に、ゴーゴーカレーを発見!
(あとで知ったのですが、そこが関西では唯一の店舗でした)

入ってみました。
頼んだのは、ロースカツカレー エコノミークラス。
例によって、フォークで食べる。

カツにとんかつソースがかかっているせいもあるけど、
ルウにもソースの風味が感じられて、ちょっと不思議なお味。
レトロな洋食屋さん、もしくは喫茶店のカレー、という感じか。

なかなかおいしかったです。
いつか、メジャーカレーに挑戦!?

蟻月

恵比寿にある、もつ鍋屋「蟻月(ありづき)」に行ってきました。

なかなか予約が取りにくいお店なのですが、今回で三度目。

すごーく美味しいのに、もつ鍋は一人前1260円という安さ。
その他のサイドメニューも美味しく、ついつい頼みすぎてしまう。

今回は、
レバ刺し、鶏の唐揚げ、ゴーヤサラダ、辛子明太子を頼み、
白のもつ鍋(みそ)を食べた後、
そこに野菜とチャンポン麺を追加。

かなりお腹いっぱいのところに、
さらに麺を食べたところ、胃の中で水分を吸って膨らんだのか、
お腹パンパンに。


「麺が、麺がー!」

・・・これが書きたかっただけである。

学食

名古屋にて、ホテルに泊まった翌朝。
朝食は無料、ということで
おにぎり、味噌汁、おひたし、野菜ジュース、コーヒー
をいただきました。

その後、名古屋で一日、学会的なものに参加してきたのですが、
会場は、とある大学の講堂でした。

参加者は、学食での昼食が無料!というオマケ付き。

久しぶりに食べた、学食のご飯。
鶏の南蛮揚げ定食。
安くてうまい。
言うことなし。

夜は懇親会で、
寿司とスモークサーモンを少々いただく。

新幹線に乗る前に、名古屋駅構内で、
チャンポンを食す。


・・・そして東京に戻り、帰宅。

以上、今日のご飯日記でした。

鈴波

出張で名古屋に来ております。

昨夜、上司に連れられて行った名古屋駅前の地下街にある
「膳処『鈴波』」。

有名な、味醂粕漬けのお店だそうです。
いただいたのは、銀だら定食。

おいしかった・・・。

名古屋のご飯って、味付けが濃いイメージがあるのですが、
こちらは非常に優しい味付けで、京料理みたいな感じがしました。

ほんのり甘い粕漬け。
ご飯が進みました。


今日は何食べよかなー。
(※注:出張です)

美味

新富町界隈で、ふらっと立ち寄ったピッツェリア「イルビアンコ」。

とても美味しく、コストパフォーマンスの良いお店でした!

ハウスワインが500mlで750円、1000mlで1000円!
料理もコースが2900円から食べられるし、
アラカルトでは前菜900円〜、メイン1700円〜、ピザ1000円〜、
という価格設定。

それでいて料理はしっかりと作られていて、うまかったです。

前菜のミスト
野菜のサラダ
牛タンと黒トリュフのスパゲティカルボナーラ
チーズの盛り合わせ

をいただきました。
サラダのドレッシングが非常に美味。
(イルキャンティ系のドレッシングに似た、にんにくが効いたお味)
スパゲティもチーズも美味しかったなー。
お酒が進み、二人で赤ワインを1000ml飲み干しました。

しっかり飲み食いして、二人で7000円程度。
これはお得。

今度はピザを食べに行こう。

愛宕

先日、恵比寿のフレンチ・ビストロ「A ta gueule (アタゴール)」に行ってきました。

10席程度の、こじんまりとしてカジュアルな感じのお店。


アミューズ・前菜・グラニテ・メイン・デザートから成る
一人4800円のプリフィクスのコースを注文。
前菜・メイン・デザートはアラカルトから選ぶスタイル。

二人で頼んだのは、
松島産ムール貝のヒューガルデン蒸し
イベリコ豚の自家製アンデュイエットソーセージ
ノルマンディー産 ひな鶏のハーブロースト
イベリコ豚の骨付コート ディジョン風 粒マスタードソース
チーズ各種

どの料理も野菜たっぷり。
そしてこってり。
ボリュームがっつり。
「お上品なフレンチ」ではなくて、しっかりとした味。
素材もソースも美味しく、いいお店でした。


ワインがもう少し安かったら、使いやすいお店かなあ、と。

地中海

広尾の地中海料理レストラン「CICADA」に行ってきました。

スペイン、フランス、イタリア、ギリシャ、トルコ、アフリカ
と、地中海一円の味が楽しめる、お得なお店。

今回食べたのは、

アスパラガスのロースト セミドライトマトサルサ添え
クラブケーキ
カラマリのプロシュートと香草パン粉詰め
カジキのグリル
ラムとナスのタジン

どれも美味でありました。
濃い目の味付けで、どれも香辛料たっぷりやけど、
気どった感じではなくて、意外に優しいお味。
パンも特徴的で美味しかった。

暗い店内、
やけに高い、客の外国人率、
というのも特徴的か。

安くはないけど、店の雰囲気、サービスまで含めると、
コストパフォーマンスは良いと思われる。

西班牙

日ごろ我が家では、ツマが料理を作ってくれています。

今回はちょっとお洒落に、スペイン料理を作ってくれました。

あじのタルタル
野菜焼き パプリカソース
いわしのオレンジグリル
いちじくの生ハム巻き
カプレーゼ(これはイタリアンか)

下はいわしのオレンジグリル


美味でありました。
家でこんな料理が食べられるとは、ゼイタクなもんです。
感謝感謝。
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
本棚
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM